×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

書庫

ふつうの本屋さんにはライフル射撃の本はなかなか置いてありません。でもいい本がないかというと決してそんなことはありません。母国語で読める書籍だけでもすでにかなりのものがあります。ここでは、技術書を中心にライフル射撃に関する本を紹介しています。

みなさんが自分の目的に適した本を選ぶときの一助になるように、得点の向上を願う現役ライフル射手にとってどれだけ役立つかという観点で、評価分類をしています。この評価は田中辰美の独断に基づくものです。

評価 書名 著者 概説
絶対必読 THE KING OF SPORTS 中本 盛也 社会人射手の手による実践的なトレーニング指南書。
絶対必読 ライフル射撃教本I 香西 俊輔 目からうろこがとれるとはこの本のこと。中級射手以上向け。
絶対必読 ライフル射撃教本II 奥田 利光編 1979年から3年にわたってバッシャム氏が来日したときのメンタルマネージメント講議録。後半はチスミジュウ氏のピストル射撃の技術解説。
絶対必読 ライフル射撃の基礎知識 ビル=パラム,
フランク=ハネンクラット
メンタルトレーニングの方法論に重きをおいた好著。
入門者に
おすすめ!
Enjoy Rifle Shooting 津場 健二郎 ライフル射撃の初歩を写真主体にわかりやすく解説。
絶対必読 スポーツとしての
射撃競技
(準備中)
ラルフ=ホーネバー ドイツナショナルチームコーチが執筆。三姿勢射手に最適。
関心あれば
読んで
ターゲット・シューティング(準備中) ユーリエフ 生理学的解説にも力を割いた古典的技術書。
関心あれば
読んで
射撃と禅 霜 礼次郎 西洋のメンタルマネージメントと東洋の武道の融合。「射撃は立禅である」
関心あれば
読んで
オリンピックへの道 霜 礼次郎 ロス,バルセロナ五輪にチームドクター,コーチとして参加した筆者のメンタルマネージメント実践論。
読むべし メンタル・マネージメント ラニー・バッシャム,
藤井 優
わが国にメンタル・マネージメント理論をもたらしたコンビが勝者になるためのみちを示す。
関心あれば
読んで
ライフル射撃の運動学 星名 倫 かつて出版された著者の研究成果に新たな知見を加えたもの。射撃における運動学・生理学を学びたい人に好適。
入門者に
おすすめ!
高校生の射撃 全国高等学校ライフル射撃部編 高校生向けの教科書だが,高校生のみならずエアライフル・ビームライフル立射の入門書として一押し。